【速報!】『新派朗読劇場』上演決定!(12月・新橋演舞場)

12月は新橋演舞場で朗読劇の上演が決まりました。

新派の最大の魅力である”日本語の美しさ”をご堪能ください。

※チケットお申込受付につきましては、決まりしだいお知らせします。

<会場>
 新橋演舞場(東京・東銀座)

<日時・演目>
 ●12月12日(土)13時開演
  一、朗読劇『鶴八鶴次郎』
    春本由香 ほか

  二、朗読劇『春色浅草ぐらし』
    川中美幸 ほか

 ●12月12日(土)16時半開演
  一、朗読劇『遊女夕霧』
    瀬戸摩純 ほか

  二、朗読劇『七つの顔の銀次』
    真琴つばさ ほか

 ●12月13日(日)14時開演
  朗読劇『女の決闘』
  水谷八重子・波乃久里子 ほか

 ●12月19日(土)15時開演
  朗読劇『夜叉ヶ池』  
  河合雪之丞・喜多村緑郎 ほか

<料金>
 全席指定 4,000円